宝石買い取り.net

ルースだけや壊れてしまった物でも大丈夫|宝石買い取り.net

宝石をそのまま、いわゆるルースで持っているという人はほとんどいないと思います。大抵の人が、宝石をあしらったアクセサリーとして所持していますね。ネックレス、リング、ピアス、イヤリングなどなど…アクセサリーにも色々な種類があります。しかし、既にアクセサリーとして機能しないような宝石を持っていませんか?壊れているものは宝石でも価値がないと思ってしまうかもしれませんが、実はそうではありません。壊れていても宝石さえしっかりしていれば、買取対象となります。

買取業者では、アクセサリーとしてそのまま販売できるものは、アクセサリーとして販売します。しかし、既に壊れているものはそのまま販売せず、宝石として再利用する業者に販売するのです。販売経路はたくさんありますので、宝石だけでも十分価値が高いと思ってください。

今まで壊れているから買取してもらえないだろうと思っていたアクセサリーの宝石があるなら、一度査定してもらってください。ちゃんと値段をつけてくれるでしょう。ただ、販売経路が確立されておらずアクセサリーとして使えるものしか買取していない、という業者もありますので、まずは買取してもらえるかどうか問い合わせをしてみましょう。